[有料]365seconds.

一日一秒で記録する毎日

「365seconds.」はiPhoneやiPadなどのApple製品向けにリリースされているアプリで、一日一秒ずつの動画を作成することで一年後に一つの作品にすることができるというものになっています。

なんだ動画作成のためのアプリか、と思ってしまうところですがこの「365seconds.」の特徴は「1日1秒」と限定しているところにあります。

普通の動画制作アプリの場合気に入った動画がとれるように何度かやり直しをしたり、撮影した動画から一番自分が気に入った瞬間を切り出して編集したくなってしまいますが、「365seconds.」ではそうした恣意的な編集は一切できないようになっています。

ですのでアプリを立ちあげて録画のボタンを押すと強制的にその1秒だけを撮影して以降の書き換えができなくなってしまいます。

アプリの最初の画面はカレンダーふうになっているのでその日にどんな画像を撮ったかを確認することもできます。

子供の成長や一周年記念に

「365seconds.」はAppストアからその時のレートに沿った価格で購入をすることができます。

利用方法としておすすめになるのはまず子供の成長で、毎日1秒ずつ撮影をしていくことでそれが365日あとにどういった変化をしているかを時間の流れにそって見ていくことができます。

普段一緒にいるときには成長をしているという実感を得にくかったりもするので1秒ずつでも毎日の日記代わりに記録をしておくということは将来まで残る貴重な映像になることでしょう。

また子供の他にも結婚してから1周年を見るためというふうにも使えます。

最初の1年というのは何かと環境も大きく変わる時期なので、二人でこの1年をどんなふうに乗り切ってきたかということを見ることができれば結婚記念日のお祝いも盛り上がることでしょう。

制作をした映像にはあとから付属のフリー音源の曲を乗せることもできるので、編集済みのデータを別の形で配布をするということもできます。

手軽に撮影ができて連続することでひとつの作品としての完成度も高められるので、映像アートを作りたいという人にもおすすめです。