お酒好きの男性におすすめのプレゼント

プレゼント選びに迷ったときには、手軽に消費ができるものを贈るのが便利です。

家族や恋人など長く付き合いのある人と違って、会社の送別会やお祝いなどでプレゼントを贈る場合には長く残るものをあげてしまうとかえって重たく感じられてしまうこともあるので、程々の間柄の人に対しては飲食をしてなくなるようなものの方が喜ばれたりします。

特にお酒好きの男性になら、普段自分ではあまり買わないような高級なお酒をプレゼントするのがおすすめです。

いつもはビールや焼酎などを晩酌にしている人にあまり飲まないような種類のものを贈ってあげるといつもの食卓が少し豪華になって嬉しいですね。

お酒を普段あまり飲まない人にはなかなかわかりづらいところですが、実はお酒選びというのはかなりセンスが問われるところで、「おいしいお酒を知っている」ということそれ自体が人としての評価につながってきたりもします。

高いというだけでなく、場面やシチュエーションにあったお酒を選べる大人になりたいものです。

お祝いなら日本酒が特におすすめ

誕生日や記念日、開業祝いや昇進祝いなど、お祝いの席でプレゼントをするならやっぱり選ぶお酒は日本酒かシャンパンにしておきたいところです。

特に日本おける日本酒は神様への捧げ物として使われてきたという長い歴史もあることから、ハレの日にはそれぞれ場面に合わせたお酒がかならず用意されています。

「あまり日本酒は好きじゃないから」というふうに避けている人もいますが、本当においしい日本酒はアルコールが飲める体質の人ならかならず「うまい」と感じることができるほど質の高いものです。

日本酒が苦手という人にこそ本当によい日本酒を贈ってあげたいですね。

日本酒選びをするときに気をつけたいのが精米歩合です。

これはそのお酒を作るときにどれくらいの精米が使われているかのランクであり、多い順に「純米大吟醸」「大吟醸」「純米吟醸」「吟醸」「純米」「本醸造」「普通」というふうになっています。

私達が普段リカーショップなどで見かける日本酒は「普通酒」として分類されるものがほとんどですが、お祝いの時にはこの割合がより高いもので選んでみるのがおすすめです。

純米大吟醸もしくは大吟醸とされるお酒の多くはお祝い用にパッケージになっていたりするので、その年のモンドセレクションや全国新酒鑑評会などで受賞したものがプレゼントによいでしょう。

ちょっと変わったお酒で選ぶ

日本酒以外にもお祝いの席に欠かせないのがシャンパンです。

シャンパン以外にも赤ワインや白ワインなどをパーティーのときに持ち込むことはよくありますね。

ワインは作られた年やとれた地域によって細かく価格や名称が異なるので、プレゼントをするならそうした背景にもこだわってあげるとおしゃれです。

よくあるのが生まれた年やゆかりのある年に作られたものから選んだり、名前などが似ているものから選ぶという方法です。

ワインだけでなく最近は世界のビールやクラフトビールのように作り方や作る場所を限定させたビールも人気が高くなってきています。

人気のメンズバッグブランドを探す

最近は男性でも出かけるときにおしゃれなバッグを持ち歩く人を多く見かけるようになりました。

学生などでは大きなリュックやショルダーバッグを使っているようですが、ちょっとした近所への買い物や自転車での移動の時には肩から小さな小物いれくらいのバッグを下げていることが多くあるようです。

そうしたニーズもあってか最近のメンズバッグは女性向けに負けないほどのたくさんの種類やデザインが揃えられてきており、選ぶときにも苦労してしまうくらいです。

男性向けバッグにも人気のブランドがいくつかあり、普段の着こなしに上手く取り入れていくことでますますセンスが上がります。

人気のブランドとしては、ポール・スミスやアロビアンコ、ポーターといったものが挙げられますが、ビジネスバッグ、旅行などに使えるボストンバッグ、普段使いできるショルダーバッグなどによっていくつかの使い分けが必要になってきます。

なのでまずはどういったシーンで使ってもらいたいかということからバッグ選びをしてみるとよいでしょう。

ビジネスバッグの定番品から選ぶ

男性向けスーツにはやはり高級感のあるビジネスバッグが一番似合います。

仕事で外回りなどをする男性なら、一つは使い勝手のよい素敵なビジネスバッグを持っておきたいところでしょう。

これから就職活動をする学生や、就職が決まったばかりの人にならますますよいビジネスバッグは喜ばれる品物になります。

20代くらいのビジネスマンにおすすめのバッグとしては、COACHやルイ・ヴィトン、プラダといった女性向けバッグでも人気のブランドがやはり強いようです。

素材はナイロン製のものと革製のものがありますが、ここ最近は管理のしやすさということから革製よりもナイロン製のバッグの用がこの待っる傾向にあります。

高級ブランドでもナイロン製のバッグは多く出されているので、ナイロンだから悪いというふうに思う人はいません。

もちろん革製のバッグも長く使えてとても丈夫なので、普段使いではなくここぞというときのためのバッグとしてプレゼントしてあげるのもよいでしょう。

カジュアルバッグにもちょっと高級感のあるものを

プレゼントするならビジネス向けよりもカジュアルバッグの方が遊び心も入れられて便利です。

ここ最近人気急上昇中の男性向けショルダーバッグは、小さいサイズの中にもたくさんのこだわりが詰まっているおしゃれなものも多く、選んでいるだけでも楽しい気分になれます。

ショルダーバッグでも人気があるのが肩から斜めに背中にかけるタイプのもので、COACHやPORTER、オロビアンコなど有名ブランドからかなり個性的なデザインの使い勝手のよいものが販売されています。

注目なのは日本製の革製品のバッグで、一部だけにでも本皮が使用されているとそれだけでぐっと高級感が増してきます。

吉田カバンや森野帆布など古くからある日本のバッグメーカーの製品はかなり評価も高く信頼性があるのでそうしたものから選ぶととてもよい品物を見つけられます。

今人気の筋肉アップのためのアイテム

深夜の通信販売などでも定番となっているのが「筋トレグッズ」ですね。

テレビや雑誌を見ていて手軽に筋肉アップやスタイル向上効果のあるアイテムをつい注文してしまったという経験がある人も多いのではないでしょうか。

ここ近年の健康志向の高まりもあり、筋トレ関連のグッズやアイテムはスポーツショップでも売れ筋商品として店頭に並んでいます。

とはいえ忙しい毎日を送っていると、いつか始めようと思っていながらも後回しになってしまっているというのもよくあることです。

そこで男性向けのプレゼントとしておすすめをしたいのがそんな筋トレに興味がある人への便利なグッズ類です。

運動不足を感じている人や、最近年齢のせいかちょっと体型が崩れてきたと感じる人に毎日の生活に手軽に取り入れることができる製品をプレゼントすればきっと慶んでもらえること間違いなしです。

プレゼント向けの人気商品とは

筋トレグッズは非常に種類が多く、また値段や大きさもピンきりです。

最も本格的なのはやはりジムなどでも見かける大きなトレーニングマシンですが、そこまで揃えるとなると室内に相当のスペースがないといけませんし、価格もかなり高くなります。

なのでプレゼントとして贈るならもうちょっと小さなサイズの、部屋に置いていても問題のないような種類のものから選ぶのがよいかもしれません。

プレゼント向けとして人気が高いのは、バランスボールやバランスディスクといったような、室内に置けていろいろな方法で筋トレができるようなタイプのものです。

特にバランスボールは男性でも手軽に使用ができ、無理なトレーニングで身体を痛める心配のないアイテムなので、長期的に使えるものとして喜ばれます。

最近人気があるのがボールではなくディスク式の球体で、こちらは円盤状の大きさの製品の上に立ったり腰をおろしたりすることで体幹を鍛えることができます。

体幹トレーニングはゴルフのスコアアップのためのトレーニングとしても推奨されているので、ゴルフが好きという人には特におすすめです。

もう少し本格的な器具がいいということなら、コンパクト形のエアロバイクも人気があります。

ジムなどにあるエアロバイクはかなり大きなものですが、家庭用に折りたたみができる小さなサイズのものも販売されています。

それとここ数年で人気が高い腹筋に効くアイテムもよい選択です。

腹筋用の筋トレアイテムとしてはシットアップベンチのように足を固定して腹筋を持ち上げるタイプのものが小型で便利です。

直接のアイテムではなくウェアもおすすめ

筋トレグッズはたくさんの種類があるので、人気の製品をプレゼントしても本人の趣味や目標に合わずにちょっと敬遠されてしまうようなこともあります。

特に既になんらかのスポーツをしている人などは、自分が上達したい筋肉の部位と違うとせっかくもらっても使いづらいと感じることがあったりします。

なのでトレーニングを始めている人には、アイテムよりもウェアをあげた方が喜ばれるかもしれません。

トレーニング用のジャージや速乾性のあるインナーなどは何枚あっても便利なので、好きなブランドのものを選んであげるのがよいでしょう。

男性向けのプレゼントの定番品

cfc3bbe52dc5c9d0ae5760a4b3f2ea28_s父親や彼氏、親しい間柄の男性に長く使ってもらえるプレゼントをするなら、ぜひ候補に入れておいてもらいたいのが財布です。

ネットなどでよく見かけるジョークに、かっこいいと思っていた男性と一緒に食事に行ったら会計のときにバリバリとマジックテープで開け閉めする財布を取り出されて一気に冷めたなんて話もあるように、普段はオシャレに気を使っている男性でも案外財布はノーマークだったりするものです。

確かにネクタイやカフスなどは人目につきやすいものなので多少値が張っても自分でよいものを購入したいと思うかもしれませんが、財布は常に人目にさらすわけではないものなので「使えればなんでもいい」というふうに思ってしまうのかもしれません。

逆に年配の男性になると、財布どころかセカンドバッグを持ち歩くことで代用していたりといったふうに、今度は全く機能面だけを重視して選ぶようにしていることもよくあります。

よい財布は一生使えるほどのものなので、ぜひその本人のかっこよさを損ねないいい品物を贈ってあげてください。

女性受け抜群の長革財布

財布にもいくつか種類があり、使用されている素材や形によっていくつかのパターンから選ぶことができます。

若い世代の人は持ち歩きに楽な二つ折りの財布を使っているのをよく見かけますが、ビジネスシーンなどでも使用することを考えるならやはり長財布の方がよりしっくりくるでしょう。

女性に人気が高いのはやはり本革製の長財布で、スマートに取り出して会計をしているところが大変様になります。

革財布にもいくつか種類があるのですが、本皮を使っているものはどれも高級感があり長く使うほどに味が出るという特徴があるので若いころから使い込んでいく楽しみがあります。

合皮製品の財布も多く見られますが、やはりパッと見た印象は本皮に比べてどうしてもチープな印象になるのでプレゼントとしてあげるならやはりそこは本皮にこだわりたいところです。

ただし本皮製品はもともとが生き物の素材を使っていることから、取扱には若干の注意が必要です。

使い込まれてくるとそれほど丁寧にしなくても大丈夫にはなるのですが、使い始めの頃は革がしっくりとなじむまでに時間がかかるのでその点はきちんと説明をしておいた方がよいでしょう。

参考>>革製品の取扱と手入れ法

財布は年齢によって選び分ける

財布を選んでプレゼントをするなら、あげる人の年齢にも配慮をしてあげる必要があります。

基本的にはビジネスマンになってからであれば長革財布から選べば間違いはないのですが、高校生や大学生など若い世代の人にはちょっと重々しい革財布は普段の服装に合わせるのは難しいかもしれません。

また財布はその中身まで連想させるため、高級感がありすぎる財布を若いうちから持ち歩くと「分不相応な無駄遣いをしている」かのような印象になるのでこれもまたよくありません。

逆に40~50代を過ぎた会社員の男性が安っぽい素材の財布を使っていると頼りない印象になるので、きちんと身の丈にあったよいものを使ってもらいたいところです。

そうはいっても喜んでもらえるのか、という不安が邪魔してプレゼントが選べない!という方もいると思います。

そんな方にオススメなのがカタログギフトです。
カタログギフトだと相手が自由にプレゼントを選べるので先ほど挙げたような不安は
なくなりますね。
下記サイトのカタログギフトは価格帯が豊富で商品もバリエーションに富んでいるので
おすすめです。

おすすめサイト→カタログギフトのマイプレシャス

男性のファッションのこだわりに

若い世代の人は普段から腕時計をあまりつけなくなってしまっているようですが、スーツ着用時などビジネスシーンにおいては腕時計は必須のアイテムです。

女性の場合に比べて男性の腕時計にはビジネスの場において特別な意味を持つことも多く、どのようなセンスのものを身につけているかということを案外細かく観察をされます。

年配世代の男性などでは時計にかなりこだわりを持っている人も多く、中には普通乗用車が買えてしまうくらいの値段の時計を好んで日常使いしていたりもします。

プレゼント用としても多く選ばれているのが男性向けの時計なのですが、本人に強いこだわりがある場合にはむしろ受け取ってもなかなか普段使うことができないというふうにもなりかねませんので、事前に趣味などはチェックしておいた方がよいかもしれません。

女性にとっての腕時計と男性にとっての腕時計はまた全く違った意味をしていることも多く、どういったブランドのどのモデルを持つかということに細かいセンスが問われてきたりするので、見た目と値段だけで選ぶのはかなり危険です。

逆に携帯を持つことに慣れすぎている若い人にとっては腕時計をつけるという習慣そのものがないので、逆にちょっとよい時計をプレゼントすることで社会人としての身だしなみの手助けをするということができます。

男性に大人気の時計ブランド

メンズ向け腕時計を取り扱っているメーカーではたびたび人気のブランドについてのアンケート調査をしているのですが、その中でも常にトップを維持し続けているのは「ロレックス(ROLEX)」です。

ロレックスは腕時計の王様と言われることもあるように、腕時計についてそれほど詳しくない人であっても「高級時計」として認識することができます。

ロレックス製の時計の中でも世界的に人気ナンバー・ワンとなっているのはやはり「デイトナ」で、最も安いモデルで探しても10万円以下ということはまずありません。

値段からわかるように時計としての質も大変すばらしく、定期的にメンテナンスをしていくことで親から子へと代々譲り受けていくこともできます。

一生ものの1本としてかなり奮発して購入する人もいるくらいなので、何人かでお金を出し合って高い品物を購入するという場面ならまずこのモデルを選ぶことをおすすめしたいです。

ロレックスに次いで人気が高いブランドとしては「オメガ」「ブライトリング」「タグ・ホイヤー」などがあります。

日本製のものとして「シチズン」や「セイコー」などもあるのですが、こちらは製品の質が大変よい反面で同じメーカーから数千円くらいで買える安い時計も販売されていることもあってブランドだけで高級感を出すのはちょっと難しいようです。

プレゼント用ならカジュアル系もおすすめ

就職祝いなどこれからスーツを着る機会が増える男性へのプレゼントなら、1本数万円くらいのビジネス向け時計をプレゼントするのがよいでしょう。

ですが既に何本か時計を持っていたり、数十万円~数百万円の時計を既に持っているという人なら、いっそメイン時計としてではなく、カジュアルなシーンで使える軽いモデルを贈るというのもひとつの方法になります。

人気のカシオ「G-SHOCK」や、タイメックス製のカジュアル時計などは遊び心があり、メタルバンドの本格ビジネス向け時計とはまた違った服装に合わせて使うことができます。

有名ブランドからも時々カジュアルで個性的なデザインのものがリリースされるので、そうしたものを選ぶのも喜ばれるプレゼントになります。