バッグ

ブランドよりも機能性重視で

子供向けのプレゼントとしては、バッグはあまり定番品というわけではありません。

というのも子供の場合には普段の生活ではランドセルや幼稚園・保育園かばんを使用していて個人的にバッグを持つような機会があまりないからです。

そのため大人のように特定のブランドでバッグを持ちたいというようなこともなく、逆に見た目よりも使い勝手の方で選びたいという希望を持つことがよくあります。

大人から知り合いの子供に対してバッグをプレゼントしたいということなら、まずその子供が学校以外のところでどういった活動をしているかということから調べてみた方がよいかもしれません。

複数の習い事をしているなら、それらをひとまとめに入れることができるような大きいバッグがあると大変重宝します。

また女の子の場合ならファッションに合わせて使えるバッグを欲しいというふうに考えているかもしれません。

10代の女の子向けのブランド

個人差はあるかもしれませんが、いまどきの小学生女子は進んでおり好きなブランドやデザインについて細かく雑誌などでチェックをしていたりします。

ですのでこちらから選んでプレゼントにするなら、大人向けとは違った視点でブランド選びをすることが重要になります。

10代の女性に人気のファッションブランドの代表としては「セシルマクビー」や「リズリサ」といったものがあります。

こちらはいずれもサイズこそ子供向けなのですが、デザインはちょっと大人っぽくしているというところに特徴があります。

独特の雰囲気があるブランドなのでこうした雰囲気が好きという女の子なら比較的デザインが選びやすくなります。

他にも「ピンキーアンドダイアン」や「アナップ」あたりも10代の女の子たちから支持を受けているブランドなのでそういったところから選んでみるのがおすすめです。

子供向けということで限定して考えないのであれば、20代女性にも大人気の「Ne-net」や「組曲」あたりも年齢を問わずに使えるかわいい系のバッグがたくさんあるので、そうしたところで選ぶ方法もあります。

スポーツをする子なら専用のものを

習い事の中でもスポーツ関係のことをしているなら、スポーツバッグをプレゼントするという方法もあります。

野球やサッカーなど男子の定番スポーツの場合にはやはり専用のバッグが必要になりますし、身体の大きさによって使えるサイズを変えていく必要があります。

スポーツ向けの製品はエナメルバッグとしていくつかのメーカーから販売されているのですが、アディダスやプーマ、ナイキなど人気のところから選んでおけばかなり機能面でも便利に使えます。

またスケートやバレエなど特殊なスポーツを習っている場合には、一般的なスポーツバッグとは違った形状のバッグが欲しくなったりします。

そうしたスポーツ向けにシューズやウェアを入れやすくしたタイプのバッグが多く販売されているので、本人のモチベーションを高めるためにも専用のものを購入してあげるというのもいいですね。