バッグ

女性にバッグをプレゼントする時の注意

男性にも女性にもプレゼントする製品として人気が高いのがバッグです。

特に女性はバッグにこだわりを持っている人が多いので、普段はあまり自分では購入しないような高級バッグをもらえるとなるととても嬉しく思うことでしょう。

クリスマスなどのプレゼントシーズンになると決まってバッグのセールが行われるように、恋人や妻など大切な人に贈るなら有名ブランドのバッグがとてもおすすめになります。

ここでちょっと気にしておいてもらいたいのが、女性に対してバッグを贈るというときの意味についてです。

バッグは中身に何を入れるかがわからない状態で相手に上げることになるということから「これからあなたのことを知りたい」というような意味が込められています。

なので深く意味を考えて贈るなら、これから恋人になろうという人や付き合い始めて間もないくらいの時期が最適ということになります。

ただバッグは他のプレゼントに比べてあまり深読みされない種類のものなので、ちょっと高級なものをあげたいという気持ちでも十分な動機です。

女性に人気のバッグのブランド

女性向けのバッグは非常にたくさんのメーカーやブランドから販売されていますが、その中でも定番とされるものは決まっています。

定番となっているのは有名海外ブランドである「COACH」や「エルメス」「ルイ・ヴィトン」「シャネル」といったところです。

一時期は女子高生のような若い世代の人まで高級バッグを持ち歩いていることが社会的に揶揄されたりもしましたが、こうした高級ブランドのバッグは一番安いもので探しても10万円を切るということはまずありませんので、やはりプレゼントするなら相手の年齢や普段の服装などから考えてあげることが大事と言えます。

有名ブランドの他にも20~30代くらいの女性に人気があるところとして「CLATHAS」「SEE BY CHLOE」「SAC」などといったところも個性的なデザインとして多く使用されています。

バッグを取り扱うブランドにはそれぞれ得意の分野があり、ショルダーバッグやハンドバッグ、ボストンバッグと大きさや形もさまざまなので、どのブランドのどのバッグがよいかということも調べておく必要があります。

今持っているアイテムから考える

女性向けバッグを選ぶときには、本人の好みや利用シーンもポイントになってきます。

例えば今愛用しているバッグが既に古くなってきていたりするような場合には、同じブランドの新しいモデルにしてあげるというのはよい選び方です。

逆に普段の服装と合わないような色や格調のものをプレゼントしても、合わせづらくて結局ほとんど使われないというようなこともあります。

また案外勘違いされやすいのが、そのバッグを本人のためと思ってイニシャルを刺繍したりするようなオーダーメード加工するような場合です。

プレゼントする側にしてみれば本人専用のものをあげたいという心遣いかもしれませんが、そうした余計な加工をされるためにむしろ使いにくくなってしまったというようなケースもよくあります。

相当に親しい間柄でも余計な加工は引かれる原因にもなるので、バッグのプレゼントはできるだけそのままあげるようにしたいところです。