1. >
  2. 女性向けプレゼント

特別な日にもらいたいアクセサリーとは

女性なら自分の記念日に特別なアクセサリーをもらいたいと一度は思うことでしょう。

その最も大きな機会がプロポーズのときにもらうエンゲージリングですが、そこまででなくてもちょっとしたプレゼントのときに自分の好きなブランドのアクセサリーを受け取るのはとても嬉しいものです。

男性向けのプレゼントにネクタイがよく選ばれるように、普段から身につけることができるアクセサリー類は女性向けプレゼントとして大変人気があります。

アクセサリーでは宝石やストーンなど特別な意味を持ったアイテムが多くつけられていることから、ファッション性だけでなくその裏側にある意味までもを深く考えたプレゼントになります。

誕生日によって決まる「誕生石」などがそれで、相手がいかに自分に興味を持ってくれているかということをはかる一つのきっかけになったりします。

恋人になった相手とおそろいのリングをつけたいと思う女性も多くいることから、プレゼントのためのアクセサリー選びは他のアイテム以上に慎重にしたいところです。

ジュエリー別の人気商品

女性向けのアクセサリー製品の代表的なものとして、「指輪」「ネックレス」「ピアス」「ブレスレット」などが挙げられます。

男性からのプレゼントとして多く見かけるのはやはり「指輪」でしょうが、まだ付き合っていない相手やそれほど親しくなったわけではない相手から贈られるとなると「重い」と感じて気持ちが離れてしまうこともあります。

指輪は女性にとっては特別な意味を持つことが多いものなので、あまり軽率にプレゼントをするのは避けて、本人の希望やファッションなどを考えて選んでください。

指輪ほど重くなく気軽にプレゼントができるのはネックレスです。

ネックレスはカジュアルなものから高級感あるものまで様々なので、相手の年齢や服装の趣味、社会的地位などを考えて選べばかなり喜ばれるものになります。

ネックレスの定番はやはりジュエリーが入ったデザインのものですが、若い世代の人などはあえてジュエリーが少なめのデザイン性重視のものを選ぶこともよくあります。

20代の女性から多く支持を受けているのが「4℃」の造形タイプのネックレスですが、こちらは1万円くらいからと手軽に購入できるのもポイントです。

色や素材にも十分に注意したいところ

アクセサリーを選ぶときにもう一つ十分に注意しておきたいのが材料として使用されている素材です。

特にピアスやネックレスなど肌に触れる部分が多いものは、使われている素材が肌にあわないとかぶれや湿疹などの肌荒れを起こしてしまうことがあります。

着衣の上につけるなどといった工夫もあるのですが、やはりドレスなどに合わせるときには肌に直接触れることが多いので、使われている金属類がどういった成分なのかは事前に調べておいた方がよいでしょう。

そうしたところからも配慮を見せることがよりプレゼントの価値を高めることにもなります。

女性にバッグをプレゼントする時の注意

男性にも女性にもプレゼントする製品として人気が高いのがバッグです。

特に女性はバッグにこだわりを持っている人が多いので、普段はあまり自分では購入しないような高級バッグをもらえるとなるととても嬉しく思うことでしょう。

クリスマスなどのプレゼントシーズンになると決まってバッグのセールが行われるように、恋人や妻など大切な人に贈るなら有名ブランドのバッグがとてもおすすめになります。

ここでちょっと気にしておいてもらいたいのが、女性に対してバッグを贈るというときの意味についてです。

バッグは中身に何を入れるかがわからない状態で相手に上げることになるということから「これからあなたのことを知りたい」というような意味が込められています。

なので深く意味を考えて贈るなら、これから恋人になろうという人や付き合い始めて間もないくらいの時期が最適ということになります。

ただバッグは他のプレゼントに比べてあまり深読みされない種類のものなので、ちょっと高級なものをあげたいという気持ちでも十分な動機です。

女性に人気のバッグのブランド

女性向けのバッグは非常にたくさんのメーカーやブランドから販売されていますが、その中でも定番とされるものは決まっています。

定番となっているのは有名海外ブランドである「COACH」や「エルメス」「ルイ・ヴィトン」「シャネル」といったところです。

一時期は女子高生のような若い世代の人まで高級バッグを持ち歩いていることが社会的に揶揄されたりもしましたが、こうした高級ブランドのバッグは一番安いもので探しても10万円を切るということはまずありませんので、やはりプレゼントするなら相手の年齢や普段の服装などから考えてあげることが大事と言えます。

有名ブランドの他にも20~30代くらいの女性に人気があるところとして「CLATHAS」「SEE BY CHLOE」「SAC」などといったところも個性的なデザインとして多く使用されています。

バッグを取り扱うブランドにはそれぞれ得意の分野があり、ショルダーバッグやハンドバッグ、ボストンバッグと大きさや形もさまざまなので、どのブランドのどのバッグがよいかということも調べておく必要があります。

今持っているアイテムから考える

女性向けバッグを選ぶときには、本人の好みや利用シーンもポイントになってきます。

例えば今愛用しているバッグが既に古くなってきていたりするような場合には、同じブランドの新しいモデルにしてあげるというのはよい選び方です。

逆に普段の服装と合わないような色や格調のものをプレゼントしても、合わせづらくて結局ほとんど使われないというようなこともあります。

また案外勘違いされやすいのが、そのバッグを本人のためと思ってイニシャルを刺繍したりするようなオーダーメード加工するような場合です。

プレゼントする側にしてみれば本人専用のものをあげたいという心遣いかもしれませんが、そうした余計な加工をされるためにむしろ使いにくくなってしまったというようなケースもよくあります。

相当に親しい間柄でも余計な加工は引かれる原因にもなるので、バッグのプレゼントはできるだけそのままあげるようにしたいところです。

女性向けのプレゼントの定番品

女性向けのプレゼントとしてもはや定番中の定番と言ってもいいのが財布です。

特にクリスマスや誕生日などに彼女や妻に贈るプレゼントなら、財布にしておけばまず間違いはないといってもいいくらいです。

バッグやアクセサリーも定番品として人気がありますが、財布はそれよりも気軽に使えて毎日のように手にするものなので、より身近に使ってもらえて贈った側も嬉しいグッズになります。

女性向けの財布は有名ブランド品をはじめとしてかなりたくさんの種類のものが販売されています。

また形や色、素材もさまざまなので、「とりあえず財布」という気分で買いに行ったときにはその種類の多さにまず驚いてしまうことでしょう。

財布を選ぶときに注意をしたいのが、その女性が普段どういった服装をしているかといったことから選ぶようにするということです。

また有名ブランドであってもその時期ならではの流向があるため、単にブランドだからそれがいいといったふうに考えていると内心でがっかりさせてしまうようなこともよくあります。

実際「誕生日には☓☓(ブランド名)の財布がいい!」と言っていた彼女に奮発をしてそのブランドの財布を買ったところ、それは好みのモデルではなかったというような失敗談もかなり聞かれます。

もし男性側から彼女に財布を贈るなら、それ相応の知識やこだわりがないとせっかくのお金ががっかり感に変わることもあるので注意してください。

女性に人気の財布ブランド

女性向けの財布の人気ブランドとしては、やはり一番強いのはルイ・ヴィトンです。

ルイ・ヴィトンといえば独特の素材を使った肌触りと独特のブランドマークが特徴的ですが、20代から40代以上の年代全てに人気という不動の地位を獲得しています。

海外旅行に行ったときのおみやげとしても定番なので、もしまだ持ったことがないという女性に対してのプレゼントにするならこちらから選ぶのがおすすめと言えます。

ルイ・ヴィトンに次いで人気が高いブランドとしては、エルメスやプラダなどバッグや服飾製品でもよく知られたブランドが挙げられます。

購入をするときにはきちんと正規代理店から偽造品ではないものを選ぶようにしたいですね。

その時期ならではの流向にも注目

有名海外ブランド品は定番ですが、女性向けの財布の場合その時期の流向もかなり人気に影響があります。

例えば2015年に大注目の財布ブランドとしては「miu miu(ミュウミュウ)」があり、こちらは10~20代の女性に絶大な人気となっています。

参考>>ブランド財布(レディース)のプレゼント

ミュウミュウの財布はカラフルな色合いと個性的なデザインが特徴となっているので、購入をするときには相手の好みを十分に知っておくことが大切です。

他にもサマンサタバサやクロエ、ケイト・スペードといったところも有名ブランドに混ざって売れ筋ランキングに必ず顔を見せる財布となっています。

ブランドもそうですがもう一つ財布選びで注目したいのが形状で、二つ折りや長財布などから選ぶことになります。

財布の形状も流向が関係してくるのですが、本人の服装スタイルやこだわりがあったりするのでデザインと合わせて細かく調べてみてください。

高級時計は女性のあこがれ

276eb884e1e24939f6b628d09c9c4aed_s女性向けの腕時計は他のアクセサリーとはまた異なる女性の大切なファッションアイテムです。

男性の場合、腕時計はいつでも身につけたまま移動ができる自分の大切な財産の一つであるということとともに、ビジネスにおいてきちんと時間を守るという社会的マナーを示すものでもあります。

女性の場合もビジネスの現場にいる人は男性と同じような意味を持ちますが、カジュアルシーンやどれすアップをするときにも腕時計は必須のアイテムとなっています。

就職活動や営業活動のときにもどんな時計をどういうふうに使っているかということはチェックポイントの一つになるので、社会人になる前にはぜひともしっかりとした時計を身につける習慣を持つようにしたいものです。

ちなみに男性から女性に時計を贈るというときにはきちんとした意味があり、「同じ時を刻んでいこう」という意志を示すものがと言われます。

そこまで考えてプレゼントをする必要はないのですが、恋人や妻に時計を贈ろうとするときにはそうしたことも意識しておくとまた品物選びも変わってきます。

女性向け腕時計の人気ブランド

女性向けの時計ブランドとして人気が高いのはやはり「カルティエ」「シャネル」「ブルガリ」といった海外の有名ブライドです。

中でもカルティエの時計は女性向け腕時計でもひときわ高い人気を誇っており、価格も40万円以上からが通常のレンジとなっています。

こうしたブランド時計は女性向けのファッションアイテムの中でもかなり高額になってくるので、選ぶときにはかなり気合を入れて選ぶようにしていきたいですね。

男性向け腕時計で絶大な人気である「ロレックス」も女性向けのものが多く出されており、こちらも高級時計の代名詞という感じで扱われています。

男性向けのロレックスはかなり大きめでごついイメージがありますが、女性向けでは繊細なデザインで高級感を出しており、手入れをきちんとしていくことで世代を超えて利用ができる普遍的なデザインと性能を持っています。

恋人としての時にもらった高級時計を長く丁寧に使い、将来子供に渡すというのもまたよいですね。

手軽に使える時計で選ぶなら

プレゼントとして贈りたいけれども数十万円もするような超高級なものは大げさだと感じるなら、もう少し手軽に使える時計から選ぶのもおすすめです。

1万円程度から購入ができる時計としては、日本メーカーであるカシオやセイコーからかなり高性能の製品があります。

これから就職をするという女性になら、機能面で一歩秀でているこうした有名時計メーカーのものがよいかもしれません。

おしゃれさで選ぶなら、ディズニーとのコラボウォッチなども人気があります。

ディズニーといっても子供向けのデザインではなく、さりげなくロゴをあしらったスワロフスキーでの豪華な作りをしているものが多いので、大人の女性でも普段使いに使用ができます。

他にも「アニエスベー」や「アナスイ」といったブランドからも独自のブランドをデザインに活かした人気ウォッチが出されています。